沖田学習ゼミナーの教育コラム『おんざうぇい』

  • おんざうぇい2022年6月


  • 2022.06.01

  • ペチュニア ハンギング

    公立高校入試改革

    広島県公立高等学校の入試が変わります。今年度までは推薦入試として選抜Ⅰを2月上旬に行い、一般入試として選抜Ⅱを3月上旬、定員に満たない学校では選抜Ⅲを3月中旬に行ってきました。また評価方法においては、選抜Ⅱで学力検査点と調査書の得点比率を125:130とし、ほぼ1:1で評価してきました。

    来年度からの入試では推薦入試を廃止し、2月下旬に「一次選抜」、これまでの選抜Ⅲに相当する「二次選抜」を3月中旬に実施することになります。令和5年度入試では、「一次選抜」が2/27(月)~3/1(水)に、「二次選抜」が3/17(金)に実施されます。

    そして評価方法についても大きく変わります。「一次選抜」の基本的な評価となる「一般枠による選抜」では、学力検査点600点(120点×5教科)+調査書200点(1年生40点+2年生40点+3年生120点)+自己表現200点 = 合計1000点 での評価となります。しかしながら、各学校長の判断により、学力検査、調査書、自己表現の点数バランスを変えることのできる「特色枠による選抜」を定員の50%までの範囲内で実施することが可能で、その場合は「特色枠による選抜」を「一般枠による選抜」に優先して実施することになります。すでに発表されている令和5年度の実施内容を見ると、各学校の特徴を色濃く反映した選抜方法となっています。大学入試への指導を見据えて数学・英語などの得点比率を高め、調査書や自己表現の得点比率を低く設定する『学力重視型』の学校もあれば、一方で調査書の得点比率を高めて中学校での頑張りや実績を大きく評価する『調査書重視型』の選抜を行う学校もあります。

    今回の入試改革で、受験する学校により評価方法が大きく異なるために、受験生の特性が得点力に有利にはたらいたり、不利にはたらいたりするケースが生じることになります。受験生の皆さんは、志望校の選抜方法をよく理解し、戦略的に学習を進めることで、総合的な得点力を高めていく必要があります。日頃の学習状況を見つめ直し、入試までの日々を有意義に過ごして欲しいと思います。

     

    各高等学校「一般枠による選抜」1000点
    学力検査600点 調査書200点 自己表現

    200点

    国語 数学 英語 理科 社会 1年 2年 3年
    120 120 120 120 120 40 40 120

     

    福山葦陽 普通科「特色枠による選抜」(定員の20%)  1000点 
    学力検査200点 調査書600点 自己表現

    200点

    国語 数学 英語 理科 社会 1年 2年 3年
    40 40 40 40 40 120 120 360

     

    大門 普通科普通コース「特色枠による選抜」(定員の50%)  1000点
    学力検査400点 調査書400点 自己表現

    200点

    国語 数学 英語 理科 社会 1年 2年 3年
    100 100 100 50 50 80 80 240

     

    大門 普通科理数コース「特色枠による選抜」(定員の50%) 1000点 
    学力検査400点 調査書400点 自己表現

    200点

    国語 数学 英語 理科 社会 1年 2年 3年
    約57 約114 約57 約114 約57 80 80 240

     

    福山明王台 普通科「特色枠による選抜」(定員の20%)  1000点
    学力検査200点 調査書600点 自己表現

    200点

    国語 数学 英語 理科 社会 1年生 2年生 3年生
    40 40 40 40 40 120 120 360

     

    福山商業 情報ビジネス科「特色枠による選抜」(定員の50%)  1000点
    学力検査400点 調査書300点 自己表現

    300点

    国語 数学 英語 理科 社会 1年 2年 3年
    80 80 80 80 80 60 60 180

     

    福山誠之館 総合学科「特色枠による選抜」(定員の50%)  1100点
    学力検査800点 調査書100点 自己表現

    200点

    国語 自校数学 英語 理科 社会 自校英語 1年 2年 3
    100 300 200 50 50 100 20 20 60

     

    福山誠之館 総合学科「一般枠による選抜」(定員の50%)  1100点
    学力検査700点 調査書200点 自己表現

    200点

    国語 自校数学 英語 理科 社会 自校英語 1年 2年 3年
    120 120 120 120 120 100 40 40 120

     

    市立福山 普通科「一般枠による選抜」(定員の100%)  1000点
    学力検査600点 調査書200点 自己表現

    200点

    自校国語 自校数学 自校英語 1年 2年 3年
    200 200 200 40 40 120

     

    ※    福山工業・沼南の定員の100%、「特色枠」実施校の残りの枠は、「一般枠による選抜」です。

     

    キャンプ


    <<<『おんざうぇい』をもっと見る>>>

    >>>詳しいアクセスマップ

    沖田学習セミナーの教育コラム

    無料体験授業